学長室 - 日本武道学舎ブログ

日本武道学舎 学長・吉田始史のブログです。
空手や合気道など武道の稽古で感じたことや、健康に関すること、 本の出版に関することやエッセイ、メールマガジン情報などを書いています。

構え

2018-06-10 19:34

 全てには構えがあります。剣道には剣道の構えがあり、書道には書道の、茶道には茶道の構えがあります。楽器や狂言・能など全てのものにも構えがあると思います。その構えは「姿勢」からくるもの、あるいは「意識」からくるもの、恐らくは両方を必要とするはずです。「姿勢と意識」は重心を変えます。つまりどこに重心(中心)を置くかで全てが変わります。何処に置かなければならないのか?もちろん「肚」「丹田」です。逆にそこに置くためにはどうしなければならないのか?その結論が「姿勢と意識」なのです。次回は「座禅」について、つまり座った状態での意識の持ち方について説明します。

このページをシェア
コメント欄を読み込み中

ブログトップへ

最新記事

2018/12/17 0:12
2018/12/11 22:40
2018/12/04 23:15
2018/12/04 14:48
2018/11/28 22:29
2018/11/15 17:35
2018/11/11 22:17
2018/11/01 22:57
2018/10/17 23:40
2018/09/29 12:27