学長室 - 日本武道学舎ブログ

日本武道学舎 学長・吉田始史のブログです。
空手や合気道など武道の稽古で感じたことや、健康に関すること、 本の出版に関することやエッセイ、メールマガジン情報などを書いています。

丹田10

2019-01-09 01:02

皆さん思い出してください。ウンコをしたくない時に、「ウンコ我慢の姿勢」をとっても猫背になりますが、本当にウンコを我慢する時に猫背になるでしょうか?必ず背筋が伸びていますよね。

つまり、肛門を本当に締めようとすると背筋は伸びるのです。そしてその時お腹は緩んでいますか?間違いなく腹圧が高くなり、普段緩んでいるお腹も随分と凹んでいるでしょう。つまり腹圧が高くなっているのです。

腹圧を意識できなければ丹田を意識できません。私も最初は腹圧を高めることから始めました。

この「うんこ我慢」の姿勢が、普段一般的な腹筋強化運動では鍛えることができない「腹横筋」というコルセットの役目をしている一番大きな筋肉を鍛え活用することができる動き?構え?なのです。

ここで一つ注意してほしいことがあります。下腹の圧を高めることができないままに丹田を意識しようとすると、意識が下腹に落ちず胃の部分に意識が留まってしまいがちです。このような状態になると胃酸過多になり胸焼け状態になってしまうので気を付けてほしいと思います。実際私自身がなってしまいました。私の意識の仕方が下手だったのかもしれませんが、恐らく私だけではないでしょう。

このページをシェア
<<前の記事へ
次の記事へ>>
コメント欄を読み込み中

ブログトップへ

最新記事

2019/01/13 21:03
2019/01/09 21:50
2019/01/09 1:02
2019/01/05 22:24
2019/01/01 1:29
2018/12/26 23:27
2018/12/22 18:25
2018/12/17 0:12
2018/12/11 22:40
2018/12/04 23:15