学長室 - 日本武道学舎ブログ

日本武道学舎 学長・吉田始史のブログです。
空手や合気道など武道の稽古で感じたことや、健康に関すること、 本の出版に関することやエッセイ、メールマガジン情報などを書いています。

早9月です

2018-09-02 21:57

 北海道は夏が短く「暑いのはもうたくさん・・・」という日は殆どありません。「もう秋か!」と感じると同時に去来するのは「また雪投げか!!!」です。

 若い時は稽古の一環としても捉えることができたのですが、60歳の身体に少しきつく感じています。話は変わりますが、前回紹介しました「横のライン」の作り方ですが、仙骨を締める、つまり腰を膨らますと同時に肩甲骨下の部位を同時に膨らませるように意識する、あるいは肩甲骨を腰に押し付けるように下げるように意識することです。実際言葉で説明するのは難しいのですが私はこれができるようになり劇的に姿勢に変化を得ることができました。一皮むけた感じです。自分の感覚では仙骨の締めを気付いた以来の出来事かもしれません。もちろん重心の落としも関連しているとは思いますが。

このページをシェア
<<前の記事へ
次の記事へ>>
コメント欄を読み込み中

ブログトップへ

最新記事

2018/11/15 17:35
2018/11/11 22:17
2018/11/01 22:57
2018/10/17 23:40
2018/09/29 12:27
2018/09/27 16:32
2018/09/17 23:19
2018/09/06 17:04
2018/09/05 23:06
2018/09/02 21:57